確認の例文や意味・使い方に関するQ&A

「確認」を含む文の意味

Q: 確認したところ とはどういう意味ですか?
A: 確認した後、って意味だ
Q: 確認できたらしておく とはどういう意味ですか?
A: もし確認ができる状態であれば、
確認をします。
という意味です!
Q:確認消える! とはどういう意味ですか?
A:
そう言う文脈だとそうなると思います。
Q: "確認しましたところ,お部屋はダブル(一泊二日付き)で予約をいただいております。"
この文の意味は予約を成功しますか?
予約をいただいております=予約を成功します? とはどういう意味ですか?
A: 「〜を(して)いただく」は「〜を(して)もらう」の敬語で、ていねいな言葉遣いになっているだけなので、「予約をいただいております」は「予約をしてもらっています」という意味と同じです。なので、「予約を成功している」という意味でとって間違いないです🙆わかりにくかったらごめんなさい!
Q: 確認でございますが、ご宿泊は1泊朝食付き・【夕食なし】でご予約いただいておりますが、よろしいでしょうか?

大変申し訳ございませんが、ご来館時にご夕食ご希望とお伝えいただいても、当日手配はできかねますので、あらかじめご了承くださいませ。 とはどういう意味ですか?
A: @cha212: ご連絡頂いたとおり、一泊朝食付きで予約いたしました。

「確認」の使い方・例文

Q: 確認 を使った例文を教えて下さい。
A: あとで確認します。
確認事項は下記のとおりです。
明日の予定を確認していただけますか?
Q: 確認 を使った例文を教えて下さい。
A: 「やったはずです」ではダメだ。確認しろ。
確認できただけでも10人がけがをした。
Q: 確認していただけませんか を使った例文を教えて下さい。
A: 1. カ→か
他は大丈夫です。

additional information
8 日常会話では、納得がいかないよ のほかにも 納得いかないよ でも通じます
Q: 確認 を使った例文を教えて下さい。
A: 電車の時刻を確認しておこう。

スーツケースを閉める前に、忘れ物がないか確認してね。

確認したと思ったけど、鍵を閉め忘れたらしい。

「確認」の類語とその違い

Q: 確認する と 証明する はどう違いますか?
A: 確認 to confirm
すみません、この資料私もチェックしたんですが、念のため、田中さんにも確認してもらえますか?
hey mr.tanaka, could you double check this material? i have looked through , but just in case.

証明 to prove
私は、何も悪いことはしていません。ただ、私の無実を証明するものがありません。
i didn't do anything wrong, but i dont have any proof that i am innocent.



Q: 確認 と 念押し はどう違いますか?
A: 例文です。
私は今何時なのかを確認した。
(確認は見て確かめるという意味で使われます)
先生は私に宿題を忘れないように念押しした。
(念押しは何かをやってほしいということを強調して使う言葉です)
わかりづらかったらすみません😅
Q: 確認していただけますか と 確認してもらえますか と 確認していいですか と 这几句话有什么区别,分别是什么意思呢,什么时候用? はどう違いますか?
A: 確認していただけますか
请确认。 或 你可以不可以确认?(很礼貌)
確認してもらえますか
(一样的意思、一点礼貌)

確認していいですか
我可以不可以确认?

Q: 確認しました と 確認させてもらいました はどう違いますか?
A:確認しました」より「確認させてもらいました」の方が、丁寧な印象で相手に配慮している印象があります。

たとえば、Aさんからメールをもらったとして、
「メール確認しました」よりも
「メールを確認させてもらいました」の方が、丁寧です。

友だちからのメールなら「メール確認したよ!」ですが、
相手が目上の方や仕事上の相手の場合は、「確認させてもらいましたor 確認させていただきました」といいますね
Q: 確認中に と 確認中です はどう違いますか?
A: 確認中に while confirm
確認中です I'm confirming

「確認」を翻訳

Q: 「ご確認ください。」は「確認してください。」の敬語です。でも、辞書に「XXを確認ください。」もあるが、文法の勉強にその文法が❌です。「XXを確認ください。」が正しいか違うか、困っています。どの場合使いますか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 「ご確認ください」は資料などに対して使うことが多いと思います。「参照してください」に近いかな?

例えば、「○○の件に関してはxxの資料をご確認下さい。」のように使います。

対して、「確認してください」は対象が何であっても使います。
例えば、「鍵を締めたか確認してください」などです。

また、日常会話で使うのであれば「xxをご確認ください」は少し硬い表現(指図するような印象)になるので、
「xxを確認してください」の方が自然で良いと思います。
Q: 確認 は 日本語 で何と言いますか?
A: かくにん
Q: finish a (technical) evaluation“? 確認を完了する? は 日本語 で何と言いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 確認自己帶齊所有物件 は 日本語 で何と言いますか?
A: 自分の持ち物を確認してください
じぶんの もちものを かくにん してください

「確認」についての他の質問

Q: 「AにBを確認していただきたいです」=「I hope A can help us to check B」でしょうか?
A: @JTsp
AにBを確認してもらいたい。
BをAに確認してもらいたい。

助詞(「〜に」と「〜を」)の機能は変化しないので、語順を入れ替えても文章の意味は変わりません。

AにBの確認を 頼みたい/お願いしたい 。
Bの確認をAに 頼みたい/お願いしたい 。

という言い方もできます。

AとBを入れ替えた場合、意味は変わりませんがニュアンスは少し変わります。「Aに」から始まると、他の人ではなく「A」がそれを行うことが重要だというように読めます。そして「Bを」が最初に来ると、Aの作業内容が他の仕事ではなくBであることが重要であるように読めます。

ただし会話の場合は言い方の強さでニュアンスを変えられるので、強調部分は必ずしも語順にはよりません。適切に解釈する上で最も重要なのは文脈です。

----
「すみませんが、上記の問題に関して、他の疑問があるんですが。」
上記の表現について、もう一つ質問してもいいですか。
上記の言い方に関してもう一つ疑問があるのですが、もしよければ教えてください。

「〜ですが。」は、「〜ですが、〜です。」などと言うべきところを省略した言い方です。基本的に、何かを省略することは丁寧な言い方には不適切です。


「上記の文言を『BをAに確認していただきたいです』の形に変わったら、意味も同じでしょうか?」

上記の文を「BをAに確認していただきたいです」の形に変えても意味は同じでしょうか?

上記の文は「BをAに確認していただきたいです」と 言っても/書いても 意味は同じでしょうか?

「意味も同じ」は不自然です。なぜなら「意味も」と言うと、別の何かが「同じ」で、それと「意味」が同様であるという意味になるからです。
ところがこの文は、他(語順)を以前とは違う状態にした場合について話しているので「同じ」と言えるものはありません。なので、他は変わっても意味だけは変化がない、という限定を表す「〜は」を使う必要があります。

「意味も」は、以下のような場合に使えます。片方が変化したらもう片方が変化する、

例:
上記の文を〜に変えたら意味も変わりますか。
Q:確認できています」は確認できましたか?それとも確認中でしょうか?
正しい意味はどちらでしょうか?
A: 確認がすでに終わっています。
Q: 確認してるだけけど、もうメールを送ってくれている?

Just confirming however, did you already send me the email? この表現は自然ですか?
A: You should put だ between だけandけど to make it sound natural.
確認してるだけだけど
Q: 「ご確認のうえ、ご承認を宜しくお願いします。」
は自然ですか。
A: 承認することが前提となっているので少々傲慢です。
「ご確認のうえご承認頂きたく、宜しくお願い致します。」
Q:確認のほど、捺印をお願いいたします この表現は自然ですか?
A: 相手に確認だけをお願いするときは「ご確認のほど」でいいのですが、確認の後に別の作業(捺印)もお願いしているので、その場合は「ご確認の上」となります。
この時の「上」は「後」と似たような意味です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

確認

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問