祖国の例文や意味・使い方に関するQ&A

「祖国」の類語とその違い

Q: 祖国 と 母国 はどう違いますか?
A: 母国は、海外に住んでいる時に生まれ育った国のことを言う時に使います。祖国は自分のルーツがある国のことを言う時に使います。
母国は母国語(mother tongue )という言葉以外あまり使われません。
祖国は、哀愁、懐かしい、と言う感情が含まれます。また堅苦しい表現です。例:我が祖国(my homeland)。祖国の地を踏む(I set foot on my homeland)。母国、祖国どちらもあまり会話では使いません。会話では「私の国」と言います。
Q: 祖国 と 母国 はどう違いますか?
A: günlük konuşmada pek fark edilmez ki,

母国, kendisinin doğup büyüdüğü ülke.
祖国, atalarının da doğup yaşadığı ülke.

örneğin bir Ankaralı için

母国 = Türkiye.
祖国 = Göktürkistan da dahil olabilir.

「祖国」についての他の質問

Q: 祖国を旅立つ
祖国を離れて旅立つってことですか?
A: そうですよ。
Q: 祖国の歴史を教える人に外国の歴史が分かるのがいいです この表現は自然ですか?
A: 自分の国で歴史を教える人は、外国の歴史も分かっているほうがいいです。

祖国の歴史を教える人は、外国の歴史も分かっている方がいいです。
Q:祖国のために死ぬことを通して戦争に勝つバカモノは、一人としておらぬ。他のバカモノを彼らの祖国のために死なせることを通して、戦争に勝つべし。」----第三軍団に対するパットン大将の演説。

「No bastard ever won a war by dying for his country. He won it by making some other poor dumb bastard die for his country.」を翻訳してみましたが、すごく不自然な気がします。もし良かったら、もっと自然な日本語に訂正していただけませんか?
A: 祖国のために死んで戦争に勝った奴は決していない。彼らは他の貧相なマヌケどもを祖国のために死なせてそれに勝ったのだ。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

祖国

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問