稲妻の例文や意味・使い方に関するQ&A

「稲妻」を含む文の意味

Q: 稲妻のように眩く 永遠の愛を誓う とはどういう意味ですか?
A: mumbling like a thunder, pledging eternal love

「稲妻」の類語とその違い

Q: 稲妻 と 稲光 はどう違いますか?
A: 稲妻 is a written language
稲光 is a spoken language.

Also, 稲妻 is the shape itself, but 稲光 you are not always seeing itself.
Q: 稲妻 と 雷 はどう違いますか?
A: I think almost same mean.It's Thunder. ”雷” more roud,”稲妻"more lightning.
Q: 稲妻 と 電 はどう違いますか?
A: 稲妻(いなずま) is lightning.

電(でん) is wrong.

雷(かみなり) is thunder.
Q: 稲妻 と 稲光 はどう違いますか?
A: My understanding is;
稲妻 - Lightning itself
稲光 / 雷光 - The flash that light source is the lightning.

Example sentences of difference between 稲妻 and 稲光;
夜だったが、稲光で部屋の中が一瞬昼のように明るくなった。外へ出てみると、曇天で稲妻は直接見えなかったが、稲光で雲全体が光っていた。
Q: 稲妻 と 稲光 はどう違いますか?
A: 稲妻=thunder & lightning
稲光=lightning

「稲妻」についての他の質問

Q:稲妻」という言葉をよく使いますか。
稲妻」の意味で「雷」という言葉使うことがありますか。
A: 稲妻 も 使います。

稲妻は雷の中に含まれます。光を伴うものだけを稲妻と表現します。音だけは雷です。
Q: 稲妻の如く「幻実」という壁を砕けよ この表現は自然ですか?
A: (〇〇〇よ)、稲妻の如く「幻実」という壁を砕け

が一番自然な言い方だと思います。

「砕けよ」は相手に命令する言葉なので、この文章中で「砕けよ」に合わせて文章を修正すると
稲妻の如く「幻実」という壁よ 砕けよ」
という表現になります。

「幻実」という壁が稲妻のごとく(壁が自分で)砕ける
事を命令する文章になります。

この文章は、話し手が、おそらく何者かに対して、稲妻のように「幻実」という壁を壊す事を命令していると推測されるので、”(〇〇〇よ)、稲妻の如く「幻実」という壁を砕け。”という文章のほうが自然です。

(〇〇〇よ)は〇〇〇に呼びかける文章です。
省略しても意味は通じます。
Q: 稲妻と稲光は何か違いがありますか?普通何を使いますか?
A: 稲妻랑 稲光는 거의 비슷합니다
눈으로 확인할 수 있는 점에서…
한국에서는 벼락하고 천둥을 둘다 쓰지만 일본에서는 かみなり한마디로 쓸 때가 많습니다
Q: 稲妻が目前にちらっと走って行った この表現は自然ですか?
A: 目の前を稲妻が走った

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

稲妻

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問