納めるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「納める」を含む文の意味

Q: 納める とはどういう意味ですか?
A: おさめる

例えば、税金を納める
Q: 納める とはどういう意味ですか?
A:納める」は「お金や品物を置くべきところに持っていく」という意味です。
「税金を国に納める」「蔵に納める」「納品」など。

他には「収める」「修める」「治める」も、すべて「おさめる」と読むので注意が必要です。

「納める」の使い方・例文

Q: 納める を使った例文を教えて下さい。
A: 税金を納める

to pay a tax
Q: 納める、収める、修める を使った例文を教えて下さい。
A: Ich empfehle dir die Website.
https://chigai-allguide.com/収めると納めると治めると修める/

Q: 納める を使った例文を教えて下さい。
A: ・父親の形見を金庫に納める
・結局彼は校長の椅子に納まった。
Q: 納める を使った例文を教えて下さい。
A: 税金を納める

金品に関しては この漢字を使う

「納める」の類語とその違い

Q: 納める と 支払う はどう違いますか?
A: 納めるは、taxなどの公共料金に言いますね。

でも、あまり日常生活では使いません。

基本は全て「支払う」で大丈夫です!
Q: 納める と 払い込む はどう違いますか?
A:納める」は、税金などを支払う場合に使われることが多いです。
「払い込む」は、その中でも口座振り込みをする時に使われることが多いと思います。
Q: 納める と 収める はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 納める と 収める はどう違いますか?
A: (【ビミョーな言葉研究所】 より引用) 一部追加してあります。
●「収める」
 ・よい結果を得る……成果を収める・勝利を収める
 ・中に取り入れる……目録に収める・カメラに収める
  
●「納め」と書くケース
 ・(金品を)渡すべき相手に渡す……税金を納め・月謝を納め
 ・おしまいにする……歌い納め・見納め・聞き納め・仕事納め

●「収める」とも「納め」とも書くケース
 ・中にきちんと入れる……刀をさやに収める/納め(収納する)
 ・一定の枠に入れる……原稿用紙に収める/納め
 ・受け取って自分のものにする……権力を手中に収める/納め

●「治める」とも「収める」とも書くケース
 ・整えてもとの状態にする……騒ぎを治める/収める(収拾する しゅうしゅう)
                丸く治める/収める
・取り集める…… 情報を集める(収集する しゅうしゅう)
Q: 納める と 収める と 治める と 修める はどう違いますか?
A: 税金を納める
大学では経済を修めた
私たち夫婦は元のさやに収まった
あの人がこの土地を治める殿様だ

関連する単語やフレーズの意味・使い方

納める

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問