能書きの例文や意味・使い方に関するQ&A

「能書き」を含む文の意味

Q: 能書き とはどういう意味ですか?
A: 元々は「効能書き」のことで、色々と説明するという意味です。
Q: 能書きのシャーワーをあびて とはどういう意味ですか?
A: 能書きのシャワーをあびて

ですね。

能書き
とは

「自分や自分の持ち物などを自慢たらしく誇大に解説すること」

です。
シャワーをあびて
は比喩(ひゆ=たとえ)表現なので、意味としては

「必要以上の説明をたくさん聞かされて」

というような感じでしょうか
Q: 能書き とはどういう意味ですか?
A: 決まり文句、陳腐な言葉、聞き飽きた前置きみたいな意味かなあ?
能書きはいいからさっさと本題に入れ」

「能書き」についての他の質問

Q: 能書きという語は、元の意味とはちがって自己宣伝みたな意味で使われてるんですね?
ところで、下記のような文での「能書き」はどういう意味で言っているのでしょうか?
暴走族同士の喧嘩で一人が凶器を出すと、素手で戦わずに卑怯だというと、凶器を出した人が下記のように言ってたんです。

素人みたいに能書きこいてんじゃねぇよ。

A: 簡単に言うと
「いらない事(必要ない言葉)を言うな」というような意味です。
現在ではこのような幅広い意味で使われています ^^
Q: さて、能書きはこれ位にして、そろそろ始まります。 この表現は自然ですか?
A: 「さて能書きはこの位にして、そろそろ始めます。」がより自然だと思います。
Q: なので、能書きはここまでにして、そろそろ始まります。
この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

能書き

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問