腫瘍の例文や意味・使い方に関するQ&A

「腫瘍」の使い方・例文

Q: "抗腫瘍活性があるのではないかと指摘されている。"には、抗腫瘍活性がないとされているという意味ですか? を使った例文を教えて下さい。
A: 「たぶん、あると思う」という意味です。

「腫瘍」の類語とその違い

Q: 腫瘍 と 腫瘤 はどう違いますか?
A:腫瘍」は、細胞分裂が暴走して、新生物の増殖で腫れている状態です。
「腫瘤」は、腫れている原因が腫瘍のせいなのか、炎症のせいなのかわからないが、とにかく腫れて膨らんでいる状態のことを言います。

「腫瘍」を翻訳

Q: 腫瘍でしたが、この腫瘍はどんな腫瘍がわかるため、まず体から腫瘍を切って(削除う)、あとで検査されます。
正しい? は 日本語 で何と言いますか?
A: I would say,
腫瘍でしたが、どんな腫瘍か調べるため、まず腫瘍(の組織)を採取して、あとで検査します。

「腫瘍」についての他の質問

Q: (腫瘍を)지금"이라도" 발견해서 다행이야.

今でも見つけてよかったよ

これは合ってますか?
A: (今より早く見つけることができていたらもっとよかったけど、)今でも見つかってよかったよ。
こんな感じなら合ってます。 Λ Λ
Q: 腫瘍医学の院長の診療のもとで、田中さんは胃癌を万全にやっと克服し切った。
これから、何種類かの粒剤をあとたった一ヶ月間だけ飲まないといけない。 この表現は自然ですか?
A: 腫瘍学の院長の治療により、田中さんは胃癌をやっと完全に克服した。
しかし、あと1ヶ月だけは錠剤を何種類か飲まなければいけない。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

腫瘍

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問