腹の例文や意味・使い方に関するQ&A

「腹」を含む文の意味

Q: を出して寝ている とはどういう意味ですか?
A: (犬の場合、)「お腹を上向きにして、お腹が丸見えの状態で寝ている」です。
本文中では、「~よう」と書いてあるので、実際にしていたという意味ではなく、「どのくらい"のんきな子犬"か」の、比喩表現(/例え話[?])です。まぁ、「警戒心の欠片もない、可愛い子犬だった」ということですね。
Q: がへった とはどういう意味ですか?
A: 「おがすいた」と同じ意味です。
(はら)が減(へ)った」という言い方はかなりカジュアルな感じです。「お(なか)が減った」と言うこともできます。
(はら)がすいた」と言うこともできます。

Q: が減っては戦はできぬ とはどういう意味ですか?
A:
yep
ただし、これは本当に戦うという意味ではありません。
何かに取り組むとき、何かをするときにこの表現を使います。
Q: が決まる とはどういう意味ですか?
A: 〜する決意(or覚悟)が出来た

という意味です。
Q: は減ってはいない とはどういう意味ですか?
A: お腹がすいていない。I am not hungry.

「腹」の使い方・例文

Q: をくくる を使った例文を教えて下さい。
A: 「どうしようかと激しく迷った末、正直になろう、とをくくる。」
「私はもう後に引き下がれないので、をくくるしかない。」

など、”もうそうするしか選択肢がないから、くよくよせず、堂々とする”というような意味で使うと思います。
Q: が立った を使った例文を教えて下さい。
A: あいつぶつかってきたのに謝らないんだよ、マジでが立った
Q: 八分目 を使った例文を教えて下さい。
A: 健康のためには、食事は八分目で済ませたほうがよい。
You should eat moderately to stay healthy.
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: べつばら

デザートは別
It's a very common expression.
Q: を痛めた子 を使った例文を教えて下さい。
A: (母親が子供に向かって)「あなたは、私がを痛めて産んだ子だよ」

「腹」の類語とその違い

Q: を立つ と が立つ はどう違いますか?
A: を立つと言いません。
を立てると言います。

を立てる と が立つ は同じ意味ですが使う時が違います。
が立つ は今怒りの感情が出てきたという意味です。
を立てる は怒る、という動作を表します。
Q: hara hetta (減った) と onaka ga suita (お が 空いた) はどう違いますか?
A: The answer is politeness.

減った: Hungry! or Starving!
が空いた: I'm hungry.

I should say 減った is mannish as well.
Q: が立つ と を立てる はどう違いますか?
A: が立つのは自然と起きること。
を立てるのは起こるべき時に怒ること。
普段明確な使い分けはしない印象です。

ああもう嫌だ、が立つ!
帰りが遅くてお母さんはをたてているだろう。
Q: が立つ と 頭にくる はどう違いますか?
A: ほぼ同じだと思います。
怒りが込み上がる時に使います。
Q: がすいた と が減った はどう違いますか?
A: 意味は同じですが、「が減る」は少し乱暴な印象があります。主に男の人が使います。

「腹」を翻訳

Q: 泻 は 日本語 で何と言いますか?
A: お腹を下す

下痢
Q: 肌 は 日本語 で何と言いますか?
Q: 肌 は 日本語 で何と言いますか?
A: 「腹筋(ふっきん)」です。
Q: 〜 どう使いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 甘いものは別だ。
I have room for sweets.

「腹」についての他の質問

Q: の底:の底から泣く この表現は自然ですか?
A: の底から笑う。
泣くときの表現ではないと思います。
Q: を立つものではない! この表現は自然ですか?
A: を立てるものでもない
This means it is no use getting angry.
or
を立てるほどでもない
This means you don't have to get angry.
Q: へったまで、何でも食べ物を食べます。 この表現は自然ですか?
A: お腹が空いた(お腹がへった)ので、食べ物なら何でも食べます

でもwillよりもcanの方が日本語では自然な気がします、、
I think it's better "can "than "will" in Japan...
→◯お腹がへったので、私は食べ物なら何でも食べられます(食べることができます)
Q:(べつばら)と言う言葉はどう使えますか。
例えば、「私は別です」と言えますか。"No matter how much I eat, I always have room for dessert" も「別」を使って言えますか。
A: 「私がどれだけ食べてもそれは問題じゃない。いつもデザートのための別があります」と言えます。
「別を持っている」とは言えますが、「私は別です」とは言えません。
Which mean, "I have room for dessert" and "I'm room for dessert".
Q:をくくる」っていう表現の使い方を教えていただけますか?お願いします^^
A:をくくる」は「覚悟する」と同じような意味の慣用句で、悪い結果になってもよいと考えを決めることです。

このビジネスをどうしても成功させるというのであれば、私もをくくって予算を出すよ。
をくくって勝負に出たら、勝てた。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問