著者の例文や意味・使い方に関するQ&A

「著者」を含む文の意味

Q: 著者陣 とはどういう意味ですか?
A: 陣: 戦争で支配下にあるもの、軍隊
陣地: 戦争で軍隊がいる場所
敵陣: 戦争で敵の軍隊がいる場所
陣営: 戦争で対峙する軍隊

著者陣: 本の共同著者

以前は、テレビ番組などで "女性軍" と "男性軍" など、"軍" ということばも使いました。 しかし、今は、"女性陣" と "男性陣" など、"陣" にかえています。 日本では、一般に、"軍" とか "戦争" に、いい印象がありません。
Q: 著者はこうした発想を、そして本書を貫く理論的布置を、「暴力の問題を真剣に検討するならば、《人間》と《動物》という自明に思われる境界区分を根底的に問い直す必要がある」と考えたJ・M・クッシェー『動物の命』を始め、「《人間》と《動物》の分割が、国家の主権の起源に存在すると主張」したジョルジョ・アガンベン『ホモ・サケル』や、「主権者と獣というアガンベンとよく似た構図使いつつも、両者の相互反転性、決定不可能性を強調」したジャック・デリダ『獣と主権者』から得たと包み隠さず述べている。 とはどういう意味ですか?
A: 人間、動物の区別について書かれています。その境目が分割の部分だと思われます。

「著者」の類語とその違い

Q: 著者 と 作者 はどう違いますか?
A: Although both of 「著者」 and 「作者」 means "author", 「著者」 is more formal and used in written Japanese.
On the other hand,「作者」 sometimes means "painter" or "poet" .
Q: 著者 と 作者 はどう違いますか?
A: 「作者」は主に、創作作品(小説、脚本、ドラマ、アニメなど)の文章を書いた人や、彫刻や絵画を作った人のことを指します。
例 「こころ」の作者は夏目漱石だ。

著者」は主に、学術文書(学術書や論文)や解説書などを書いた人のことを指します。
例 「一般理論」の著者はケインズだ。
Q: 著者 と 作家 はどう違いますか?
A: 著者
A writer who wrote a book that was published

作家
A writer by occupation
Q: 著者 と 作家 と 作者 はどう違いますか?
A: It's difficult to explane, but my feeling is blow.

作家 can be artists, authors, painters, and people who create something. sounds like occupation.

著者 is author. Probably be used particular author for the particular book.
作者 is creator, can be artist, author painter and so on. Probably be used particular creater for the particular work.
These two aren't occupation.

example...
I'm a 作家 and I'm a 作者(or 著者) of this book.
If you say 著者 or 作者, you have to show the work together.
Q: 著者 と 作家 はどう違いますか?
A: 著者 is an author of a particular work.
作家 is a professional writer (as a occupation).

ex.
夏目漱石は「我輩は猫である」の著者です。
夏目漱石は日本で有名な作家です。

「著者」についての他の質問

Q: 著者のこのテーマへの愛を感じさせられる文章で、とても好きです。

著者のこのテーマへの愛が伝わる文章で、とても好きです。 この表現は自然ですか?
A: どちらの表現もいいと思いますが、私個人としては、下の「愛が伝わる」という言い方の方がいいと思います。「感じさせられる」は間違いではないのですが、少し回りくどく感じますので。
Q: 著者は「公宴詩と和歌の距離」というテーマをめぐって論じた。公宴詩とは、天皇などが催した宴会で作られた詩である。著者はここで『懐風藻』の三つの詩を分析して、和歌とどのような距離を持つのかを説明してきた。
まずは背奈行文の上巳の詩「上巳禊飲 応召」である。三月三日上巳の日に催した宴会で作った詩である。中に「桃の花」が出てきた。しかし『万葉集』で、大伴家持が作った三月三日の和歌に、桃のは花でなく、桜が出てきた。著者は奈良時代は梅で、平安時代は桜だという説に反論を出した。梅を好んだのは貴族のみであり、全日本人ではないと指摘した。その例は家持の和歌に桜の花が詠まれることである。
次の詩は紀男人の「七夕」である。七月七日七夕の節句に関する詩である。詩の趣旨は七夕と神仙思想との関わりを表した。しかし『万葉集』にも七夕の和歌が多くあるが、神仙思想にはあまり触れていなかった。
最後は境部王の「秋夜山池一首」。この詩は九月九日重陽の節句を詠ずる詩である。しかしながら、『万葉集』の和歌に、明確に重陽を詠む和歌であると判断できる和歌が無いと著者が主張した。
この部は三つの節句に関する公宴詩を挙げた。和歌は類似的なテーマを詠んたが、公宴詩との趣旨が全く違っている。 この表現は自然ですか?
A: × 著者はここで『懐風藻』の三つの詩を分析して、和歌とどのような距離を持つのかを説明してきた。
著者はここで『懐風藻』の三つの詩を分析して、和歌とどのような関係があるのかを説明する。

× 三月三日上巳の日に催した宴会で作った詩である。
✓ これは、三月三日上巳の日に催した宴会で作った詩である。

× 中に「桃の花」が出てきた。
✓ その中に「桃の花」が出てくる。

× しかし『万葉集』で、大伴家持が作った三月三日の和歌に、桃のは花でなく、桜が出てきた。
✓ しかし『万葉集』では、大伴家持が作った三月三日の和歌に、桃のは花でなく、桜が出てくる。

× 七月七日七夕の節句に関する詩である。
✓ これは、七月七日七夕の節句に関する詩である。

× 詩の趣旨は七夕と神仙思想との関わりを表した。
✓ 詩の趣旨は七夕と神仙思想との関わりを表したものである。

× 最後は境部王の「秋夜山池一首」。
✓ 最後は境部王の「秋夜山池一首」である。

× この詩は九月九日重陽の節句を詠ずる詩である。
✓ この詩は(これは、)九月九日重陽の節句を詠ずる詩である。

× しかしながら、『万葉集』の和歌に、明確に重陽を詠む和歌であると判断できる和歌が無いと著者が主張した。
✓ しかしながら、『万葉集』の和歌には、明確に重陽を詠む和歌であると判断できる和歌が無いと著者が主張した。

× この部は三つの節句に関する公宴詩を挙げた。
✓ この部では、三つの節句に関する公宴詩を挙げた。

× 和歌は類似的なテーマを詠んたが、公宴詩との趣旨が全く違っている。
✓ 和歌は類似的なテーマを詠んたが、公宴詩との趣旨が全く異なっている。

「これは」や「その」があった方が、文のつながりが自然です。
また、文章のまとめなら、「説明してきた」や「出てきた」よりも現在形で「説明する」や「出てくる」の方が自然です。

「しかし」の後は対比なので「では」や「には」の方が分かりやすいです。
細かいですが、学術的な文章ならば、「違っている」よりも「異なっている」の方がいいですね。

追記 元の文章が分からないので正確には言えませんが、「距離をもつ」よりも「関係がある」に言い換えた方が自然だと思います。
Q: 著者により、他人の痛みが分かるような子に育てる教育をすることや小さな兆候も見逃すことなどのありきたり対策は学校からいじめの問題を根絶できない。最初から述べた子供たちの「社会化不全」や「非社会科」にあることをしっかり認識し、新たな意図と発想に基づく教育を実行する他はないということを伝えたいのである。 この表現は自然ですか?
A: × 著者により、他人の痛みが分かるような子に育てる教育をすることや小さな兆候も見逃すことなどのありきたり対策は学校からいじめの問題を根絶できない。
著者により、他人の痛みが分かるような子に育てる教育を行うことや小さな兆候も見逃さないなどといったありきたりな対策では学校からいじめの問題を根絶することはできない。

× 最初から述べた子供たちの「社会化不全」や「非社会科」にあることをしっかり認識し、新たな意図と発想に基づく教育を実行する他はないということを伝えたいのである。
✓ 最初から述べた子供たちの「社会化不全」や「非社会化」にあることをしっかり認識し、新たな意図と発想に基づく教育を実行するほかはないということを伝えたいのである。

Q: 著者の意図を読むのが重要ですよ。
著者の思惑を読むのが重要ですよ。 この表現は自然ですか?
A: 著者の意図を読む事が重要ですよ。
著者の思惑を読む事が重要ですよ。

どちらも意味は通じるので、どちらも自然と思います!
というか、2つとも同じ意味に感じるので(細かく言えば違うのだろうけど)どっちを使っても問題無いと思います。
ちなみにこの場合、「思惑」 は 「おもわく」 の方で読みます。(しわく ではない)
Q: What does から mean in this sentence? 著者はミヒャエルエンデで、岩波少年文庫から出版されています。
A: 岩波少年文庫から出版されています。
から = from
published from 岩波少年文庫

p.s.
In English, "published by" may sound better.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

著者

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問