詰るの例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「詰る」の類語とその違い

    1. 類語
    2. ⚫︎叱る→大人(または本人よりも年上の子ども)が子どもに対して、相手の悪いところを注意するイメージです。大人対大人ではほぼ使わないと思います。 ⚫︎罵る→相手の悪いところを指摘する、というよりは、相手を蔑(さげす)んで罵倒するイメージが強いです。 ひとまず二つのイメージについて…

    1. 類語
    2. 詰る」は相手を質問の形で非難することです。また、「詰る」は自分が損害を受けたときに使われることが多いと思います。 例 「どうして私の邪魔をするんですか!」と詰った。 「咎める」は、相手を質問ではない形で非難します。また、自分が損害を受けた場合とは限りません。 例 「人をだますことは罪だ!」と咎めた。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

詰るの前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。