読書の例文や意味・使い方に関するQ&A

「読書」を含む文の意味

Q: 読書スピードが上がるように本や小説を読むようにしています。今読んでいる小説にはわからない動詞の形が書いてあります。脱がされるとはどういう意味でしょうか。読んでいると主人公が誰かに脱がれると思い込みます。だとしたら作家は何故最初から脱がれると書かなかったでしょうか。
小説に書いてある例文は(俺は服を脱がされていた)
さっぱりわかりませんね。
私は知っている限りでは脱ぐという動詞は次の形が可能です。
脱がれる
脱がせる
脱がせられる
教えてくださいませんか とはどういう意味ですか?
A: 「脱がされる」は「脱がす」の受け身です。
Q: 読書に親しむ秋 とはどういう意味ですか?
A: 日本には、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、という言葉があります。
秋の夜長、お月様も綺麗だし、虫の音の中、読書や勉学にも集中できるベストな季節が秋なのです。
Q: 読書、図書、読み、書店、本店、読者 とはどういう意味ですか?
A: 読書 read book
図書 book
読み read
書店 book store
本店 head office
読者 reader
Q: 読書 とはどういう意味ですか?
A: 趣味の話をするとき「読書が好き」本を読む様子など「カフェで読書してる人多いな」(本読んでる人多いな、もok)とかいいます。読書家(読書をたくさんする人)という言葉もありますよ。“本を読む“の方が会話では使えます。本屋に行って新しい本が出たら「あ、この本読みたいな」とかいいますけど「読書したいな」とはいいません。
Q: 読書に熱を出してね。 とはどういう意味ですか?
A: You're into reading books.

「読書」の使い方・例文

Q: 読書(どくしょ) を使った例文を教えて下さい。
A: 私の趣味は読書です。

読書をすると語彙力があがる。
Q: 読書 を使った例文を教えて下さい。
A: 読書が好きです。

読書が趣味です。

休みの日には読書をしてた。

その日は読書をしてた。

子供には読書をする習慣をつけてほしい。
Q: 読書 を使った例文を教えて下さい。
A: 彼は読書家です。he is a bookworm.
Q: 読書 を使った例文を教えて下さい。
A: 私の姉は大学でロシア文学を専攻していて、読書が趣味です。

「読書」の類語とその違い

Q: 読書 と 読み方 はどう違いますか?
A: 読書 is "to read books."
私は毎日読書をします。 I read books everyday.

読み方 is "how to read."
この漢字の読み方を教えてください。 Could you tell me how to read this kanji?
Q: 読書を楽しまれた方 と 読書を楽しまれる方 はどう違いますか?
A: 年末年始という言葉で、時期が特定されています。
特定された時期についてのことであれば、習慣というコンセプトはフィットしません。

その特定された時期に実際に行為を行ったことを言うのであれば、過去形が自然です。

その特定された時期が未来であるのなら、過去形でなく現在形が使われるべきです。この本文は、18年年末19年年始のことを言っているのでしょうか?
Q: 読書 と 読むの はどう違いますか?
A: 読書
only reading a book

読むの(maybe you meant 読むこと?)
reading
Q: 読書 と 読んでいる はどう違いますか?
A: 読者は名詞(noun)です。読んているは動詞(verb)の現在進行形(ing)です。
Q: 読書(する) と 読み(読む) はどう違いますか?
A: 読書する→本を読むこと
just used for a book
読む→全てのもの(本、新聞、マガジン、など)を読むこと
for everything

「読書」を翻訳

Q: 読書も視野を広げることができます。本の中の知識はあらゆるものを網羅しています。読書を通じて視野を広げることができます。読書の過程で、自分と違った人を読むことができます。


これは自然ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 読書の過程で、自分と違った人を読むことができます。

自分と違う解釈の人の話しを聞くことができます、と言いたいのですか?
Q: 読書 means reading. What are the "noun"/"suru" words for:
Writing
Talking
Listening は 日本語 で何と言いますか?
A:

1.Writing(to write)=書く事(KAKU KOTO)=der Schreiben.
2.Write=書きます(KAKIMASU)=schreiben.
3.Be writing=書いています(KAITE IMASU).

1.Talking(to talk)=話す事(HANASU KOTO)=das Sprechen.
2.Talk=話す(HANASU)=sprechen.
3.Be talking=話して います(HANASHITE IMASU).

1.Listening(to listen)=聞く事/聴く事(KIKU KOTO)=der Hör.
2.Listen=聞く/聴く(KIKU)=hören.
3.Be listening=聞いています/聴いています(KIITE IMASU).
----
„聴く” ist „eine Musik/Rundfunk zu hören”.
„聞く„ ist „ dir/euch hören”.
Q:読書が気にくわない」というのは自然ですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 読書はあまり好きではないです。

こっちのほうが自然です。
Q:読書を通じて日本語の勉強ができればと考える」はどういう意味ですか は 日本語 で何と言いますか?
A: 大概是「我想通过读书学习日语」的意思
等于「読書を通じて日本語の勉強がしたいと思っています」
Q: 読書とか音楽を聞いたりドラマを見たり散歩するのが好き は 日本語 で何と言いますか?
A: 読書をしたり、音楽を聴いたり、ドラマを見たり、散歩したりするのが好きです。
or
読書、音楽鑑賞、テレビドラマ、散歩などが趣味です。

「読書」についての他の質問

Q: つまり、読書生活が日常化しているという状態であり、今日の公共図書館の運営方針は、そのような親しみを持たれるよう努めている。

Does 今日の公共図書館の運営方針は、そのような親しみを持たれるよう努めている literally mean "Management policies of today's public libraries strive to have people hold that kind of intimacy"?
今日の公共図書館の運営方針は、(人々に)そのような親しみを持たれるよう努めている ?
A: I think that mean "Management policies of today's public libraries strive to have people used it in daily life."
"今日の公共図書館の運営方針は、そのような親しみを持たれるよう努めている” is not easy to understand. Usually, we say this meaning, "今日の公共図書館の運営方針は、人々が図書館を日常的に利用し、人々にとって図書館が親しみのある場所となるようにするというものだ。”
Q: 読書感想文を練習しています、長文すみません。助けていただいたら嬉しいです!

『三国志演義』が中国で誰にもわかる名作である。ドラマやマンガなどを除き、私は人生で初めて読んだ小説がまさにこの『三国志演義』。
あの時、まだ小学生だから、本当な歴史がまったくわからない、ただ文章から出てきた個性が溢れる人物、壮大な戦争の場面、迫力があるストーリーに引き込まれていた。蜀の皆さんが主人公と思い、大好きのは関羽と諸葛亮。関羽は武将だけど、伝統的な君子のように節操を守り、忠義の方として広く尊敬されている。いつも鋭い洞察力を持つ諸葛亮も私にしては神のような存在である。 この表現は自然ですか?
A: 『三国志演義』が中国で誰にもわかる名作である。ドラマやマンガなどを除き、私は人生で初めて読んだ小説がまさにこの『三国志演義』★であった。
☆当時は、まだ小学生☆だったから、本当☆の歴史がまったく☆わからなかったが、ただ、☆作品中の☆個性溢れる人物、壮大な戦争の場面、迫力☆のあるストーリーに引き込まれていた。☆蜀の人々が慕い、私自身も心を奪われたのは関羽と諸葛亮です。関羽は武将☆ですが、伝統的な君子のように☆篤実であり、忠義の方として広く尊敬されている。いつも鋭い洞察力を持つ諸葛亮も私にしては神のような存在である。

★=追記 ☆=修正

素晴らしい感想文ですね。ほとんど間違いないですが、少し自然になるように変えました。 
貞操だけ、意味を取り違えられているようでした。女性が男性に対して性的に忠実であることを指します。

Q: 読書なので、頭が良くなります。 この表現は自然ですか?
A: 読書をすれば、頭が良くなります。
Q: Is 読書 used for reading books only? what about manga?
A: It's only books in most cases
Q:読書のレポート」


① この本はどんなことは書かれましたか。ぜひ教えてほしいですね。

② あの図書館がとても広くてきれいところだと言われています。

③ 三番の棚には語学の本もあれば、文学と文化の本もあります。

④ 貸出期間は二週間で、再来週の金曜日までに返してください。汚くしないように気おつけてください。

⑤ 本は一人に五冊まで借りられるので、まだ四冊借りられます。

⑥ 山本さんは夏目漱石の作品が大好きだと聞きました。夏目漱石は明治時代の有名な作家です。
この表現は自然ですか?
A: ① この本はどんなことが書かれていますか。ぜひ教えてほしいですね。

② あの図書館はとても広くてきれいな ところだと言われています。

③ 三番の棚には語学の本もあれば、文学と文化の本もあります。

④ 貸出期間は二週間で、再来週の金曜日までに返してください。汚くしないように気をつけてください。

⑤ 本は一人五冊まで借りられるので、あと四冊借りられます。

⑥ 山本さんは夏目漱石の作品が大好きだと聞きました。夏目漱石は明治時代の有名な作家です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

読書

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問