象の例文や意味・使い方に関するQ&A

「象」を含む文の意味

Q: 徵 とはどういう意味ですか?
A: Normally it means a symbol.
Q: 舎 とはどういう意味ですか?
A: kennel for elephants, elephant house
Q: は空をとぼうと、耳を広げた。 とはどういう意味ですか?
A: (ディズニーのダンボが)空を飛ぼうと耳を広げた、と言う事だと思います。
Q: 並みに分厚くなる とはどういう意味ですか?
A: Trying to say that something gets thick like an elephant's skin.
Q: は私がえさをやりますよ とはどういう意味ですか?
A: This sentence has been omitted に.
(に)は私がえさをやりますよ。
So, the sentence's structure is 「〜には〜が」. It's different from 「〜は〜が」.

「象」の使い方・例文

Q: I got confused about these sentence in Japanese textbook:
(1)「は鼻が長いです」why use「は」not「の」(の鼻が…)
「桜の花が綺麗です」why use「の」not「は」(桜は花が…)
please tell me why and could you make more sentence教えて、お願い申し上げください を使った例文を教えて下さい。
A:
It’s a structure peculiar to Japanese.
は鼻が長いです” can be translated as “As for elephants, their noses are long.”
On the other hand, the ”の” in “桜の花” means a possession marker and it means “blossoms of cherry.”

「象」の類語とその違い

Q: は鼻が長いです と の鼻は長いです と 私は泥棒に財布を盗まれた と 私の財布は泥棒に盗まれた と どっちが正しいですか 教えてもらってもよろしいですが はどう違いますか?
A: すべて完璧な日本語文です。文法的にはどれも正しい文です。
正しいかどうかということは、その発話がどんな状況の時、話者がどんな意図や内容を伝えたいのかということに関係してきます。状況や文脈とのmatchingによって、正しい、おかしい(変だ)という評価が出て来ます。状況や文脈に対することがらなので、今は具体的なコメントができません。

1.は鼻が長いです。
は  主題・トピック  = については
鼻が  主題の説明文の主語
長いです 主題の説明文の述語

2.の鼻は長いです。
の鼻は 主題・トピック = に付属している鼻については
長いです 主題の説明部分

3.私は泥棒に財布を盗まれた。
私は  主題・トピック  = 私については
泥棒に 主題の説明文の「盗んだ行為者」
財布を 主題の説明文の動詞に対する目的語
盗まれた 主題の説明文の動詞述語

4.私の財布は泥棒に盗まれた。
私の財布は  主題・トピック = 私に所属する財布については
泥棒に  主題の説明文の「盗んだ行為者」
盗まれた 主題の説明文の動詞述語


1と2は単純な構文ですので、これ以上の説明は必要ないですか。
もしあれば、教えてください。

3と4はもう少し説明します。
A.まず主題・トピックに位置付けられている主語について
3.主語「私」
4.主語「私の財布」
「私」についての発話なのか、「私の財布」についての発話なのかの違い

B.目的語
3.財布を
4.述べられていない
4.は発話が財布についての話なので、「盗まれた」の目的語が主語に置かれているから、再度述べる必要性がない。

C.盗んだ行為者
3.泥棒に
4.泥棒に


D.3と4の文型の違いについて
これはどちらも受動態文であり、つまりは能動態文が対照として存在しています。
4.私の財布は泥棒に盗まれた。
これを能動態文に転換すると:
4’.泥棒は私の財布を盗んだ。

4’はnativeにとって全く問題ありませんが、人間でなく物品を主語にする受動態文である4は概してnativeに好まれません。

そのために4が3の形式に再転換されるのです。
‐ 「私の財布は」でなく「私は」に変更する。
‐ 「財布」をどう扱うか?
‐ 「を」を付けて能動態文の目的語の位置に戻す。
⇒3.私は泥棒に財布を盗まれた。


この転換公式で次の能動態文を受動態文に転換すると:
山田君が先生のチョークを床に落とした。
先生のチョークが山田君に(よって)床に落とされた。
*「山田君に」「床に」と「に」が続くので紛らわしいため、行為者を「によって」で表すと明快になります。
これを人間を主語にすると:
先生は山田君にチョークを床に落とされた。
ができます。お試しください。
Q: は鼻が長い と の鼻は長い はどう違いますか?
A: 様々な説明がありますが、「は」で表されるものは、「絵や本のタイトル」や「電子メールの件名」、「辞書の項目」のようなものに例えられると思います。

は鼻が長い」: これを絵のように考えると、「(は)」という"タイトル"で「鼻が長い」という"絵"になります。「鼻が長い」というのが「本体」であり、同時に「」というものを("絵"で)「解説」しています。また、同時に「」というタイトルがあることで、「鼻が長い」という"絵"が表現している範囲を決定しているとも考えられます。
の鼻は長い」: これを絵のように考えると、「の鼻(は)」という"タイトル"で「長い」という"絵"になります。

あと、この文自体だけでなく、前後の文にも影響がでます。
>「は鼻が長い。灰色だ。」
この時、「灰色」というのは「」について言及している気がします。
>「の鼻は長い。灰色だ。」
この時、「灰色だ」と言っているのは、「の鼻」についてです。
Q: は鼻が長い と の鼻は長い はどう違いますか?
A: An elephant has a long nose.
An elephant's nose is long.
Q:は鼻が長いです。」 と 「の鼻は長いです。」 と 「の鼻が長いです。」 はどう違いますか?
A: ​​大的特点是什么?
は,鼻が長いです。」

​​大鼻子是什么様样子?
の鼻は,長いです。」

这些动物中,鼻子最长的是哪一种?/ 说到长的东西你想起来什么?
の鼻が長いです。」
Q: は、ヒョウとは違います。 と とヒョウは違います。 はどう違いますか?
A: は、ヒョウとは違います
(のことについて話している)

像とヒョウは違います。
(像とヒョウのことについて話している)

「象」を翻訳

Q: は犬より鼻が長いです。 は 日本語 で何と言いますか?
A: It's correct!
Q: は 日本語 で何と言いますか?
A: ぞう or ぞうさん(if you talk to a kids)
Q: は 日本語 で何と言いますか?
A: (ぞう🐘)
Q: 处对 は 日本語 で何と言いますか?
A: 恋人と付き合う
Q: は 日本語 で何と言いますか?
A: 像(ぞう)  日本語とほぼ変わらないですね♪

「象」についての他の質問

Q: このはハンターに狩られているから、守るべきです この表現は自然ですか?
A: このはハンターに狩られてるため、保護すべきです。
ですかね。

または、
このはハンターに狩られるから、守らなきゃ。
ですかね。


〜すべき という言い方は少しかたい言い方です。

〜から という言い方は日常的な言い方です。

→どちらかを訂正する必要があります。

Q: はアジアとアフリカに住んでいる。
の発音を音声で教えてください。
A: はアジアとアフリカにいる
が正しいです。
住むという動詞は人間にだけ使います
Q: は長い鼻があります。 この表現は自然ですか?
A: 「に」は、長い鼻があります。

それよりも

像の鼻は長いです
の方が自然です。
Q: (...)
A: あ、(の)ぬいぐるみまだ買いたい?w
B: うん!今度行ったときに買うつもりでいるよ この表現は自然ですか?
A: 今度行った時に買うつもり
今度行った時に買おうかな
今度行った時に買おうと思ってる
would be better
Q: は多数のキロの距離から水の匂いを嗅げる この表現は自然ですか?
A: は何キロも離れたところから水の匂いを嗅ぐことができる。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問