資産の例文や意味・使い方に関するQ&A

「資産」の使い方・例文

Q: 資産 を使った例文を教えて下さい。
A: 貸借対照表上の「流動資産」「固定資産」「繰延資産

資産を計上する

資産運用する

資産家の娘

売り上げや資産の有無


「資産」の類語とその違い

Q: 資産家 と お金持ち はどう違いますか?
A: 資産家 has a loooooooooooootttt of money or rich person’s family.
お金持ち is just rich people
Q:資産資産合計 はどう違いますか?
A: There’s a subtle difference between the two words, but generally the former one focuses on your entire property without classifying it while the latter one could be used to take notice of the components of the assets. Anyhow, they are replaceable with each other in many cases.
Q: 資産 と 財産 はどう違いますか?
A: 資産は 経済的に価値のあるもの、
財産は 経済的に価値のあるもの + 精神的に価値のあるもの に使います。
e.g. 健康は財産です。(not 健康は資産です)
Q: 資産 と 財産 はどう違いますか?
A: @mickey28: Both mean "property".
But 財産 implies it has a special value.

これは私の資産だ means it is a part of my property, but これは私の財産だ sounds that it is an important property especially.
Q: 資産 と 財産 はどう違いますか?
A: 調べてみました。
例として、下記のような記載がありました。

-*-*-*-*-
資産とは、
シンプルに言うと形あるものであり、お金含め、お金に換金できるものです。
例えば、現金・土地・建物など。

一方、財産とは、
形が無い物だが、資産を生み出すものです。
例えば、信用・仲間・スキル・経験など。

-*-*-*-*-

資産」とは、
お金で評価する事が可能で、かつ、将来的に収益を生む事が出来るのもののことをいいます。
土地や特許権や商品などがそれに当たります。

これに対して、「財産」は、
必ずしもお金による評価が出来るものとは限りません。
お金に替えられない「技術」や「スキル」や「友情」なども財産になります。

-*-*-*-*-

「資産」についての他の質問

Q: 資産の運用は悪いことではないが、借金?やりすぎだろう。
①という ②をして ③のは ④まで
「?のところの順調は何ですか」
A: 借金をしてまでというのは

Q: 資産運用
この表現は自然ですか?
A: 音の高低は perfect です。 :)

「ん」の音について、
Shisan un yoh のように発音するのではなく、
Shisang' ung' yoh のように発音するといいと思います。
Q:資産階級の読み方を教えてください
A:
中国共産党が作った言葉のようです。日本語訳はそのまま日本語読みを当てはめればOKです。
Q: 資産を評価する際に、原価と時価のいずれの基準を採用するかによって「真実」の意味が異なる。
一般に、会計の処分可能利益を算定する目的として未実現利益を計上しない原価評価が真実である。また、会計の目的は情報利用者に意思決定に有用な情報を提供することまたは経済的実態を反映またh企業の生産価値を算定することで、時価評価が真実である。
いずれの目的を重視するかによって「真実」の意味が異なる。 この表現は自然ですか?
A: 「処分可能利益」ではなく「可処分利益」の方が使われると思います。
「未実現利益」ではなく「見込み利益」ではないかと思います。
「企業の生産価値」ではなく「企業の資産価値」ではないでしょうか。

また、「~算定する目的として」および「~を算定することで」は「~算定する目的では」の方が自然な表現だと思います。「~が真実である」で締める場合は、真実となる条件を「~は」の形で示しておいた方が自然だと思います。
Q: ある資産の売買取引を行われる時、買い手と売り手両方とも成立させる価格で取引するとき、買い手は取得原価基準をもって計上して、売り手は実現基準による収益を計上する。 この表現は自然ですか?
A: ある資産の売買取引が行われる時、買い手と売り手両方とも成立させる価格で取引する場合、買い手は取得原価基準をもって計上して、売り手は実現基準による収益を計上する。

「行われる」は「~を行われる」ではなく「~が行われる」を使います。
「とき」が重複する場合は、片方を「場合」に変えた方が自然です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

資産

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問