走馬燈の例文や意味・使い方に関するQ&A

「走馬燈」を含む文の意味

Q: 走馬燈 身籠りませ とはどういう意味ですか?
A: 走馬灯→
記憶が走馬灯のようによぎった。
or
時間が走馬灯のように過ぎていく。


「手を手繰り寄せて、触れた時に、記憶が走馬灯のようによぎった。」という意味かもしれません。


身籠りませ→
みごもって下さいませ。
or
みごもりましょう。


「何かの感情が心の中に生まれた。」つまり、「感情を心に妊娠した」のかもしれませんね。
「光が影を産み」という歌詞があるので、「影が生まれそう」か、「光が生まれそう」なのかもしれません。どちらとも、かなり抽象的です。


抽象的で、綺麗な歌詞ですね。
ちょっと無理やりな推測で、申し訳ないです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

走馬燈

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問