起源の例文や意味・使い方に関するQ&A

「起源」を含む文の意味

Q:起源についての謎は深まるばかりだった」の「ばかり」 とはどういう意味ですか?
A: ある事態が悪い方向へ進み続けていることを表します。

〜例〜

言い訳すればするほど、イメージは悪化する「ばかり」だ。
(越是辩解,印象越是恶化。)

→印象(イメージ)が良くならず、悪くなり続けるということです。

「起源」の使い方・例文

Q: 起源 を使った例文を教えて下さい。
A: ありがとうございます。

「起源」の類語とその違い

Q: 起源 と 由来 はどう違いますか?
A: こちらこそありがとうございます😊

起源」は「何から始まったのか」を表していて、
「由来」は「なぜそれが始まったのか」や「なぜそうなったのか」を表している気がします。

なので「起源」のほうは始まりの場所や物について説明するイメージで、
「由来」については始まりの歴史について語るイメージがあります。😊
Q: 起源 と 由来 はどう違いますか?
A: Darwin's The Origin of Species is 『種の起源』, not 「種の由来」, and 起源 is usually used as a noun.

由来 is also a noun but it can be used as a verb with する: ...に由来する (derive from...)

カステラはポルトガル語Castelaに由来する。
カステラ derives from a Portuguese word Castela.
Q: 起源 と 由来 はどう違いますか?
A: 起源はもともとの起こり
人類の起源
太陽系の起源

その物の元になったものが由来
大豆由来の成分
中国由来の焼き方
Q: 起源 と 由来 はどう違いますか?
A: だいたい同じような意味ですが、スケールが違うと思います。
例えば、
この建築スタイルの起源は、14世紀にさかのぼります。
このアパートのデザインの由来は、父の趣味です。

「起源」を翻訳

Q: 这个单词起源于日本但是因为受到日本的影响所以这个单词在中文里也会用。 は 日本語 で何と言いますか?
A: この単語は日本発祥のものだが、日本の影響で中国でも使われている

「起源」についての他の質問

Q:起源」の意味合いとして「原因」が使えますか。
A: 使えません。起源は何かの始まり Origin と言うことです。
Q: カメールンの起源がありますが、すっとフランスで生活ていた。 この表現は自然ですか?
A: カメールン→カメルーン🇨🇲
すっとフランスで生活ていた→ずっとフランスで生活していた

起源があります、は少しフォーマルな表現です。
「カメルーンで生まれましたが」や、「カメルーンの血が流れていますが」は会話で使いやすい表現です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

起源

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問