通信の例文や意味・使い方に関するQ&A

「通信」を含む文の意味

Q:通信販売は便利だが実際に見て買うわけではないので品物が届くまでちょっと心配だ とはどういう意味ですか?
A: 通信販売は便利だ。

しかし、商品の実物を見たり触ったりして、確認してから買うことはできない。

だから、品物が自分の手元に届くまでの間は、(その商品が、自分が想像したとおりのものかわからないため)ちょっと心配だ。
Q: 通信ゲーム とはどういう意味ですか?
A: online games
Q: 通信制の高校 とはどういう意味ですか?
A: ふつうの高校は、毎日学校に行きますが、通信制高校は、ふだん学校に行かないで、学校から送られてくるレポート(教科書の内容を理解しているか確認するテストのようなもの)を期限内に提出します。
そして、年に数回、学校に行って試験や授業を受けるスクーリングというものがあります。
仕事しながら、高校を卒業したい人などが、入学する高校です。
Q: 通信制限 とはどういう意味ですか?
A: I do not know well because I am a free from 通信制限 but in my understanding there is two types of limiting. They are bandwidth limiting and total amount of packets limitation per day/week/month. 通信制限 has two purposes. Prevent as network resources are not occupied by the individuals, and in order to make inexpensive rate plan(s). So limiting method will vary depending on the purpose.

「通信」の使い方・例文

Q: 通信販売 を使った例文を教えて下さい。
A: 私の母はすぐ通信販売に手を出してしまう。
Q: 通信 を使った例文を教えて下さい。
A: ロシアのタス通信によりますと。。。。
電波状態が悪くて通信不能です
長距離電話をよくするので毎月通信費が高い
外国語を通信教育で勉強している
Q: 通信 を使った例文を教えて下さい。
A: 日本語の通信教育を受けてみたい。

今月の学級通信が教室で配られた。

唯一の通信手段が途絶えてしまった。

「通信」の類語とその違い

Q: 通信 と 連絡 と 通信連絡 はどう違いますか?
A: 通信 is communication especially for telecommunication.
連絡 is notice or call.
通信連絡 contains both of their meanings.
Q: 通信簿 と 通知表 と 成績表 はどう違いますか?
A: 基本的にはどれも同じ意味で使えます。
私が使い分けるとしたら、以下のようにします。

通信簿、通知表、成績表:
・学校から生徒へ、学期末に渡されるもの。
・学校での成績がどうだったかを、教師が数値や文章で表現したもの。

Example)
先生から今学期の通信簿を受け取った。
先生から今学期の通知表を受け取った。
先生から今学期の成績表を受け取った。


ただし、成績表だけは、ビジネスシーンでも使う場合があります。

Example)
営業実績を成績表にまとめて、掲示板に貼り出した。
Q: 通信網 と ネットワーク はどう違いますか?
A: Both have almost same meaning.
But we use 通信網 scarcely in spoken language.
We usually use ネットワーク。

通信網 is used in formal or written.
But ネットワーク can be used formally also.
Q: 通信販売 と 通販 はどう違いますか?
A: 意味は同じ。
通(信)販(売)
Q: 通信教育 と 遠隔教育 はどう違いますか?
A: I wasn't sure about it, so I looked it up.

They are the same, but 遠隔教育 is more versatile expression than 通信教育 lately.

通信 means 郵便・電信・電話などによって情報を伝達すること。

遠隔 means long-distance

日本では、もともと通信教育という言い方が通用していたのですが、郵便による学習の報告だけでなく、テレビ・ラジオを使って授業を受ける大学や、インターネット大学などが登場するようになり、呼称が実情にそぐわなくなったので、こういう名称が出てきたそうです。


「通信」を翻訳

Q: 通信技术不断发展,甚至可以和在地球另一侧的家人随时通话了 は 日本語 で何と言いますか?
A: 通信技術は絶えず進歩していて、地球の反対側の人といつでも通話できるまでに至った。
Q: 通信販売はメールで何かを注文することですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: ありがとう
Q: 通信販売(つうしんはんばい)的意思是郵購(紙本的)還是網購,電視購物?我要台灣的解釋,謝謝 は 日本語 で何と言いますか?
A: 通信売買=book、TV ,Radio ,internet...all remote shopping I recognize.
Q: 通信経路が記述されたルーティングデーブルに従って、パケットを宛先のネットワークまで中断する(ルータは)-> i was confuse, what is the role of 通信経路 here?btw this is about role of router, 記述されたのは誰?宛先のネットワークまで中継するは誰?is it means according routing table in which the communication route is described? thanks? は 日本語 で何と言いますか?
A: 通信経路が記述されたルーティングテーブルに従ってパケットを中継するのがルーターの役割です。中断じゃなくて中継が正しいです。

「通信」についての他の質問

Q: 通信授業は後少し始まります。 この表現は自然ですか?
A: × 通信授業は後少し始まります。
通信授業は後少しで始まります。

Q: 通信制高校とはなに?
A: @DerberzeugendeAppleU

学校制度は、日本でも、法律で定められています。(★ 参照願います。)
学校には、普通、通学する必要があります。
けれども、通学が難しい方もいらっしゃいます。
そういう方のために、通信で高等学校教育を受けられる高等学校制度が設けられています。
(出席しなければならないスクーリングの日はあります。)
通信制高校とは、上記制度による高等学校のことです。

通信制高校」の参考情報です。
https://www.tsuushinsei-navi.com/tsuushinsei/tsuushin.php


なお、高校を卒業するためには、全課程共に3年以上の在籍期間を満たしている必要があると、学校教育法により定められています。

etc.


とあります。
Q: 通信
中心の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q:通信状況」は何と読みますか。どういう意味ですか。
A: つうしんじょうきょう internet connection/environment
Q: 通信技術の発展に伴い、通信産業は金融業と結びつけ、新たな決済サービスが出ている。それが、携帯でのイーペイメントである。特に、まだクレジットカードでの決済には慣れてなかった中国では、それを飛ばし、携帯決済の時代を迎えてきた。
 快適さや便利さを誇り、アリババのアリペイとテンセントのウェチャットを代表とし、中国のイーペイメントは世界の注目を集めている。しかし、それと同時に、いくつかの問題点も出てきた。イーペイメントが中国で発展する現状を分析し、それらの問題点を解決し、未来の方向をよりよく把握することができる。本稿の目的は、自らの体験や資料を通し、そのイーペイメントが中国で発展する現状を分析し、研究者たちの参考になれるよう、それらの問題点及びそれに対するアドバイスをまとめることである。
can you help me correct it? この表現は自然ですか?
A:通信技術の発展に伴い通信産業は金融業と結びつき、新たな決済サービスが出てきている。(それが)(☚「代表各が」のほうがいいかも)携帯でのイーペイメントである。特に未だクレジットカードでの決済には不慣れな中国では、これを経ることなく一足飛びに携帯決済の時代となった。
 快適さや便利さを誇り、アリババのアリペイとテンセントのウェチャット(ウィーチャット?)を代表とし、中国のイーペイメントは世界の注目を集めている。しかしそれと同時に、いくつかの問題点も出てきた(表面化してきた)。イーペイメントが中国で発展する現状を分析しそれらの問題の解決法を提示することによって、未来の方向をよりよく把握することができると言えるだろう。本稿の目的は筆者自らの体験や資料を通し、イーペイメントが中国で発展する現状を分析し、研究者たちの参考になるようそれらの問題点及びそれに対するアドバイスをまとめることである。」

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

通信

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問