過労の例文や意味・使い方に関するQ&A

「過労」を含む文の意味

Q: 過労 死 を 招く わけ です が こんな もの は 日 本 の 恥 以外 の 何 で も ない と 思い ます 。 とはどういう意味ですか?
A: That is anything but•••or
Just a •••
Q: 過労がもとで発病する とはどういう意味ですか?
A: Due to the overworking,
S become illness.

「過労」の使い方・例文

Q: 過労死 を使った例文を教えて下さい。
A: 最近仕事が多すぎて過労死しそうだよ。

「過労」の類語とその違い

Q: 過労で体を壊してしまった と 過労で体を壊してしまった はどう違いますか?
A: 没有区别。。
Q: 過労 と 産業 はどう違いますか?
A: 過労 overwork
産業 industry

「過労」を翻訳

Q: 過労死という言葉が聞いたことありますよね。でも、人は過労から死ねことが本当ですか。統計によると、世界中の過労から死ぬ人の割合は増加しています。特に日本とアメリカです。
しかし最近、これは広く普及しており、他の多くの国々でも広まっています。日本で過労死の最も有名なケースの1つは、2013年7月に心不全で死亡した佐戸未和(さどみわ) です。エジプトでも、今年9月にタンタ大学病院の30歳の麻酔医ヒシャーム. ワリー さんは過労から死んでしまいました。

Is it correct? は 日本語 で何と言いますか?
A: Your Japanese is awesome, but there are some minor mistakes I would correct in your sentences,

過労死という言葉が聞いたことありますよね。
過労死という言葉を聞いたことありますよね。
でも、人は過労から死ねことが本当ですか。
=しかし、人は過労で本当に死ぬのでしょうか?
世界中の過労から死ぬ人の割合は増加しています。
=世界中で過労死の割合は増加しています。You can say 過労死 instead of 過労で死ぬ人
しかし最近、これは広く普及しており、他の多くの国々でも広まっています。
=You don't need しかし in this sentence, 最近、過労死は他の国々にも広まっています。
日本で過労死の最も有名なケースの1つは、
=日本の過労死で最も有名な事件は
佐戸未和(さどみわ) です
=佐戸未和さんのケースです。
過労から死んでしまいました。
過労死で死んでしまいました(過労から死んでしまいました is also good, but I think it's better to use the same terms in the same paragraph)

Q: 過労死 is caused by stress due to working long hours. it can be cause physical and mental sickness so that people may die from suicide or heart attack は 日本語 で何と言いますか?
A: 過労死は長時間労働によるストレスが原因で起こります。心身両方に疾患をもたらし自殺や心臓発作により死に至らしめます。
Q: I want to write about 過労死 for my research essay は 日本語 で何と言いますか?
A: かろうし

と 読みます。

「過労」についての他の質問

Q:過労運転で三人をひき殺した。
過労運転で三人が轢き殺された。

どちらがよく使いますか?

この表現は自然ですか?
A: ①は主語が運転者(犯人)ですね。
②は主語が被害者です。
ニュースでは、②の表現を見かけることが多いです。
Q: 過労を減らすように電通は何の対策を始めました? この表現は自然ですか?
A: 過労を減らすために電通はどんな対策を始めましたか。
Q: 過労死ということばは仕事をしすぎるためにしぬことです。 この表現は自然ですか?
A: 過労死という言葉は仕事をし過ぎるために死ぬ事です。
Q: 過労自殺の多くで、背後にパワハラがあったと指摘されている。

1.この文章で「で」はどんな用法で使われたのでしょうか?

2. 上の文章の「で」は、
次の文章
特に中小企業で遅れが目立つ。

の「で」と同じ用法で使われたのですか?


個人的には、
過労自殺の多くの背後にパワハラがあったと指摘されねいる」
と 「の」がつくと予想していましたが…
なんだか「で」が入ったあの文章に違和感があります
A: 1
過労自殺〜

パワハラ

の説明を「연결」
するために使っています
Q:               過労死についての問題   
          
最近日本の過労死の問題に関心を持っています。このニュース「働きすぎて心の病気になった人が今までいちばん多い」というようなものを読んだあとで興味をもっています。
厚生労働省は、仕事中にけがをしたり病気になったりした人を役所が「労災」と認めた数を発表しました。この中で、長い時間働くなどしたため、過労で亡くなったり病気になったりした人は774人いました。1年前より32人多くなっています。このうち64%の497人が、仕事のときの強いストレスでうつ病などの心の病気になっていました。1年前より61人増えて今まででいちばん多くなりました。この中には、自殺した人や自殺しようとした人も99人いました。厚生労働省は「働く人の心の健康にもっと気をつけるように、これから会社に言っていく必要があります」と話しています。
勿論過労死は日本だけの問題ではありません。台湾の職場でも過労が常態化していて、昨年は十一日に一人が過労死で亡くなっています。仕事による強いストレスが原因で精神障害を発病し、自殺する人も多いです。まして、台湾は残業が多い割に残業手当が少ない国です。
では、どうしで過労死は次々発生したのですか、クラスメートの意見が会社の人手不足の問題で社員の働く時間が増える場合になってしまいました。私はこの意見に「人手不足の問題」という点で賛同しました。過労死の解決策として、会社は人手不足の問題に対して、積極的に社員を募集すべきだと思います。また、働く時間を減少して、休み時間を増やせば、きっと過労死率が確実に下がるでしょう。さらに労働基準法の法律を改正すれば、働きすぎる問題が解決するかもしれません。
日本社会にとって、チームワークの重要性が必要である、仕事が終わる前に同僚と挨拶のは礼儀です。また、自分の仕事が終わったら、他の同僚に聞いて「何か手伝いことがありますか?」という思いを持っています。もし早めに会社を出ることなら、真面目ではない、という感じがある。
日本人は仕事の細部に対して、気にすぎでよくないと思います。もし自分の能力を超えていることがしたら、自分の仕事に影響するだけではなく、もっと多くの時間をかかるかもしれません。
雇用者の視点から、もし自分は上司になるなら、ルールを決めて、社員に健康診断の調査が必要である。働く時間を減らす、対するに昼休みの時間を増やす。できるだけ社員に残業させないで 仕事が終わったら、帰るの要求を批准する。また、人手不足の問題に対して、積極的に社員を募集しています。

私にとっては仕事はもちろん大切ですが、仕事のために健康や命を犠牲にするのは良くありません。台湾の労働局はもっと過労死の問題を重視すべきと思います。」例えば、もし人手不足なら必ず募集人員を増やすことが大切です。毎年、労働者の健康のするために定期的な健康診断必要だと思います。



A: 政府が強い意志を持って、強い罰則で労働者を保護すればできると思います。でも、政治家は企業からお金をもらっているから難しいですね

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

過労

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問