違うの例文や意味・使い方に関するQ&A

「違う」を含む文の意味

Q: 違うわよ これは節約という名の娯楽よ とはどういう意味ですか?
A: @KenyFR
No. My doings is called “saving money”, and it is an amusement to me.
Q: って違う とはどういう意味ですか?
A: 違う means 'different' (or 'no') here (as you know).

「え? ……ああしまった! 人前で言っちゃいけなかった。すまないウルザ……Oh, no no, it's different from the phrase that I should say. Yeah, I should say, あのその……は、はじめまして? リマーゼの街にようこそ?」
something like that.
Q: 違うです とはどういう意味ですか?
A:
In this case, "うです" is not natural.

verb+ます
ex. きます(come)いきます(go)

noun/adjective+です
ex. これは木です(This is a tree)/わたしはいそがしいです(I'm busy)
Q: 違うよ〜3週間?かな?平日はスタディ休日はどこか旅行その次の週は完全に旅行だから合計4週間! とはどういう意味ですか?
A: It probably means the first 3 weeks she studies on weekdays and travels on weekends, and the 4th week she spends the whole week for traveling.
Q: 違う 狐の甘みが汁に移るうちに食うもんだ とはどういう意味ですか?
A: That doesn't seem right, but it probably means the same as either of the following:

違う 狐の甘みが汁に移らないうちに食うもんだ
No. You are supposed to eat it before the sweet flavor of the fox transfers into the broth.

違う 狐の甘みが汁に移ってから食うもんだ
No. You are supposed to eat it after the sweet flavor of the fox transfers into the broth.

「違う」の使い方・例文

Q: 違う を使った例文を教えて下さい。
A: A: あなたの帽子はこれ?
B: 違うよ。私のはあれだよ。
Q: 違う を使った例文を教えて下さい。
A: それは違うでしょ。
違う違う!そうじゃないよ。
だから、違うってば!
違うと思うよ。
何回違うって言えばわかるの?
これ、やっぱり違うわ。
うん、違うね。
違うの?

Todas frases ser usadas nas conversações. São informal.
Q: 違う を使った例文を教えて下さい。
A:
それは違う違ってるよ。その違いがわからない。
色の違う2枚の折り紙。イタリア語と日本語では語順が違う
いつもと違うシャツ。注文と違う品が届いた。
昨日と違って今日はいい天気だ。
気が違う。答えが違う。話が違う。行き違う。すれ違う
Q: 違う を使った例文を教えて下さい。
A: macintoshとWindowsは違う

iphoneとAndroidは同じスマホでもOSが違うよ。

その考えは間違っているよ。
Q: 違う と 違い を使った例文を教えて下さい。
A: ぼくのいけんと きみのいけんは 違う

これは ぼくが思っていた結果と違う

AとBの違いが分かる。

「違う」の類語とその違い

Q: 違う と 異なる はどう違いますか?
A: 違う→ different, wrong
異なる → different

The different ways
違うやり方
◯異なるやり方
Open the wrong door
違うドアを開ける
× 異なるドアを開ける
Q: 違う違い はどう違いますか?
A:
違う文化について知るのは楽しい。(chigau bunka ni tsuite shiru no wa tanoshii)
It is fun to know about different cultures.

私は彼とは違う。 (watashi wa kare towa chigau)
I'm different from him.

何が違うの? (nani ga chigau no)
What's different?

違いは何ですか?(chigai wa nan desuka)
What's the difference?

これは大きな違いです。(kore wa ookina chigai desu)
This is a big difference.
Q: 違う と 区別 はどう違いますか?
A: 違う is a verb
区別 is a noun

so
違い is a noun
区別する is a verb
Q: 違う と 間違う はどう違いますか?
A: この漢字は間違っているよ。This kanji is wrong (you know).
この漢字とあの漢字は違いますか。 Are these kanji and those kanji different?
Q: AとBは違う と Aは/がBと違う はどう違いますか?
A: AとBは違う means "A and B are different" or "there are differences between A and B".
AはBと違う means "A is different from B", comparing based on A.

「違う」を翻訳

Q: 違うく見える は自然ですか??
It looks different を言いたいです。
違うくが何か違和感があるような… は 日本語 で何と言いますか?
A: 不自然です。
「違く見える」は文法的には間違いですがよく使われる表現です。
違うように見える」が文法的に正しい表現です。
Q:違う/異なる」の使い分けを教えてもらえないでしょうか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 違う에는 ‘다르다’라는 의미와 ‘틀리다’라는 의미가 있습니다.
異なる도 ‘다르다’지만 ‘다르다’의 의미로 쓰는 경우, 違う보다도 異なる가 더 딱딱하고 문어적인 느낌이 듭니다.
・昨日のテストとは違う問題が出題された
・昨日のテストとは異なる問題が出題された
→ 문어적
그 외에 別の(べつの / 딴)으로 바꿔 쓰실 수도 있습니다.
・昨日のテストとは別の問題が出題された

・一人だけ違う動きをしている
・一人だけ異なる動きをしている → 문어적
・一人だけ別の動きをしている
Q: 違うのところが教えてください。日本語ででもいい。 は 日本語 で何と言いますか?
A: ①冷蔵庫が一杯でもう食品が入りません。ではビールだけ入れてください。
②正解です
③正解です
④テーブルにお皿を並べて下さい。みなさん順番に並んで下さい。
⑤火が消えています。次は正解です。
⑥他動詞(見つける)
正解です。見つけてくれた人にはお礼をします。
⑦他動詞(冷やす)
体が冷えるとよくないです。冷やさないようにしましょう。
⑧ナイフで手を切ってしまいました。よく切れるナイフです。
⑨正解です。
⑩お皿を割ったのは誰ですか。来たときにはもう割れていたんです。
⑪車を止めてください。正解です。
⑫自動詞は「つく」、他動詞は「つける」です。私は作家ですが、辞書も調べて確認しました。問題が間違っていますね。
電気がつかないんですか。はい、何度もつけようとしたんですが。
⑬正解です。
あなたが日本語を楽しんで勉強してくれることを願っています。
Q: 違う違う ぐもんですか? は、答えが分かっていながら聞く質問だよ(^ω^) この場合 喧嘩売ってる? って言葉にもかえられますね は 日本語 で何と言いますか?
A: The original sentence doesn't really make sense.

ぐもんですか? is something to say after you asked someone a question and realized that the other thinks the answer is obvious and the question is unnecessary.

In this case, you can say 喧嘩 売ってる?instead.

愚問(ぐもん): unnecessary question for something obvious.

「違う」についての他の質問

Q: 違うかチェックしてお願いします。
感想
まず、私は嬉しいことに、MSV会社に見学し、習いに行った。フエ外国大学、日本語•日本文化学科側は役に立つ授業の有利な条件をつくった。MSV 会社側が忙しいところに社員を発すり、会社を具体的に見学してくれること、出迎えと見送りバスだけでなく飲み物などを細かい世話になったこと、私たちが緊張しないために私たちの学校に勉強していたThao先輩は彼女が今働いているMSV会社について感想を発表してくれることなど念入りに出迎えったことを感じった。
A: あっているかチェックしてください。お願いします。
感想
運よくMSV社を見学する機会を得たので、見学を通して様々なことを学んだ。フエ外国語大学、日本語・日本文化学科での授業がとても役に立った。MSV社の社員の人たちは忙しいのに会社のことを詳細に教えてくれた。送迎バスだけでなく、飲み物まで提供してくれた。大学の先輩で今はMSV社で務めているサオ先輩が会社の説明をしてくれたり、丁寧に扱われていると感じた。
Q: ~と~ほどにも違う
↑↑↑
この文法はどういう意味ですか。いくつかの例文を出してもらえませんか。
A: ・天と地ほども違う
・白と黒ほども違う

真逆な〇〇と××を比べることで、全く似ていない、とあらわす言葉です。
Q: 違うな、お前は見たくなかったの。嫌な思い出から逃れたかった。 この表現は自然ですか?
A: お前は間違っている。お前はそれを見たくなかったんだ。お前は悪夢から逃れたかったんだ。
Q: 違うところの景色に写真を撮ります。

助詞が「に」を使えますか? この表現は自然ですか?
A: 違う景色の写真を撮ります。

これが自然です。
Q: 違うよね。もっとウキウキして感じ。 この表現は自然ですか?
A: もっとウキウキって感じ

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

違う

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問