適宜の例文や意味・使い方に関するQ&A

「適宜」を含む文の意味

Q: 適宜、お手元の資料にメモをとりながら前方のスライドをご覧くださいこちらが本日のセミナー内容です。 とはどういう意味ですか?
A: Please watch the following slide shows about today's seminar while taking notes
Q: 適宜空行で区切られて段落分けして書かれているファイルにおいて とはどういう意味ですか?
A: 「文」の丁度いいところに「空行」を入れたり、「段落」ごとに、「文の頭」に「空欄」を入れたりして書かれた「ファイル」において、ということです
Q:適宜 とはどういう意味ですか?
A: 適宜 'appropriate amount' in レシピ
各 each

「適宜」の使い方・例文

Q: 適宜な を使った例文を教えて下さい。
A: (学校で先生から生徒に話すシチュエーション)
レポートの提出が終われば適宜帰ってよろしい。

「適宜」の類語とその違い

Q: 適宜 と 適当 と 適任の意味は何か違いますか。教えてくれませんか。例文もお願いします。 はどう違いますか?
A: 適宜(てきぎ)=その時の状況に応じてふさわしい行動を取る
例)休暇の申請は、適宜行ってください。

適当(てきとう)=ちょうどよいこと。ふさわしい状態。また、いい加減なさまを表すこともあります。
例)お塩はお好みで適当に入れて、味をととのえてください。

適任(てきにん)=(職場などで)任務や仕事にふさわしい人
例)新しいプロジェクトのリーダーは山田さんが適任でしょう。
Q: 適宜 と 適当 はどう違いますか?
A: 適宜...適したタイミングのこと
適当...①適した度合い (=適切)②無責任・いい加減
文脈によりますが、会話の中の口語では②の意味の使い方が多いように感じます。
Q: 適宜 と 適切 と 適当 はどう違いますか?
A: どうぞ😊
http://iso-labo.com/wakaru/business/teki.html
Q: 適宜 と 適切 はどう違いますか?
A: 適宜は、「適切なときに、適切な内容で」という意味です。

適宜というと、時間の流れが感じられます。

英語で言うと…
He added them properly. 彼は適切に追加した。
He added them properly when they were needed. 彼は必要に応じて適宜追加した。

「適宜」についての他の質問

Q: 適宜上がってもいいですよ。
または
適当におしまいにしてもいいですよ。 この表現は自然ですか?
A:適宜」はformalな言葉なので会話であまり使われません。
職場の会話なら「適当に上がってもらっていいですよ」とか「適当に切り上げてくださいね」でしょうか。
Q:適宜助言をする』とは何ですか? 出来れば日本語でお願いします。
A: 状況に応じて程よく助言をする
Q: what is the appropriate verb「適宜な動詞」 should be used for ... 「money is getting empty」
A: 無くなる
Q: what is the appropriate verb「適宜な動詞」 should be used for ... 「money is getting empty」
A: getting empty is usually 空(から)になりつつある。but One common way with money is お金がなくなりつつある。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

適宜

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問