阻むの例文や意味・使い方に関するQ&A

「阻む」の使い方・例文

Q: 阻む を使った例文を教えて下さい。
A:
彼の発言が、合意を阻んだ。
His words prevented the agreement.
プロジェクトの進行を悪天候が阻んだ。
The bad weather prevented the project from proceeding.
Q: "阻む": 一般的にどうやって使うか? を使った例文を教えて下さい。
A: このフィルターによって、ウイルスの侵入を阻みます。

阻む」はやや硬い表現であり、フォーマルな表現で使われる傾向があります。私は日常会話ではあまり使いません。
Q: 阻む を使った例文を教えて下さい。
A: 強敵が行く手を阻む

「阻む」の類語とその違い

Q: 阻む と 阻止 はどう違いますか?
A: 同じ意味ですが、あえて違いをあげると
阻むは動詞
阻止は名詞
阻むは日常会話で使う事が多い
阻止は日常会話でも使いますが、書き言葉によく使うように思います。
Q: 阻む(はばむ) と 止める と 阻止する はどう違いますか?
A: 阻む、は、誰かが何かをすることを邪魔してできなくすること。
止める、は、stop の単純な表現。
阻止する、は、文字通り、阻んで止めるという熟語。両方の単語の意味が、重ねられたものです。
Q: 阻む と 塞ぐ と 防ぐ はどう違いますか?
A: 阻む は、邪魔をするのフォーマルな言い方。文語的。
 例 親が子の成長を阻む

塞ぐ は、阻むより、多くの場面で、使われる。
1あいている箇所に物を詰めたり、覆ったりする。すき間や穴をなくする。「ふすまの破れ目を―・ぐ」「決壊部分を―・ぐ」

2 耳・目・口などを手で押さえて覆う。また、目・口を閉じる。「耳を―・ぐ」「口を―・ぐ」

3 行く手に物を置くなどして通行や流れをさまたげる。はばむ。「倒れた木が道を―・ぐ」「椅子が―・いでいて通れない」

4 場所を占めて、他に余地を与えない。「大きな冷蔵庫が台所を―・いでいる」

例 穴を塞ぐ。 岩が道を塞いでいる。傷口を塞ぐ。

防ぐ は、広がっていくものを押さえ込むこむときや、自分にとって、良くない出来事を生まれないようにするときに使う。

例 感染を防ぐ。 事故を防ぐ。 けがを防ぐ。
Q: 阻む と 拒む はどう違いますか?
A: 阻むは disturb 打擾
拒むは reject 拒絶

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

阻む

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問