順徳の例文や意味・使い方に関するQ&A

  • 「順徳」についての他の質問

    1. 他の質問
    2. 順徳へようこそ  順徳は廣東省仏山市五つの行政管轄区域の一つであり、廣東省の南または「珠江のデルタ平原」の中央にある。広州市と仏山市の都市の一体化が急速に進んでいる今、順徳は広州市と仏山市が連携するための重要な町になっている。  順徳の面積は約800平方キロメートルで、人口は250万人を超えている。亜熱帯海洋季節風気候に恵まれているため、気候は温かくて降水量も多い。従って、順徳は古くから農業が発達していて、食糧も自給自足できる。  順徳は地理的に見れば広州、香港、マカオと近く、経済や文化面で繋がりも密接だ。経済の連携のおかげで、順徳は徐々に発展し、2014年に「中国のトップ都市」の上位になった。同じ年には「世界美食の都」の名誉も得て、「双皮奶」、「陳村粉」、 「伦教糕」などの美食も世間に知られるようになった。  「天の時」、「地の利」、「人の和」が揃った順徳は廣東省と仏山市経済発展の重要な一環として、今後ますますの発展が期待されている。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

順徳の前後の言葉

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。