質問
2019年12月8日

日本語 に関する質問

下記の文章をチェックしてもらえませんか

一番大切なもの
日本に来て一番大切だと感じたのは、日本語が上達することだと思います。です。
なぜなら、どの社会的な分野でも言葉を通じる能力は欠かせないものだと思うからです。
言語を上達するための方法はたくさんありますが、その中で一番効果がある方法は一生懸命勉強することだと考えています。例えば、留学した時に、留学生に向けの日本語のクラスの以外に、自由に本科の従業もとりました。経済に関する従業でしたので、確かに最初に困るところ多いでしたけど、別科の従業よりもたくさん日本語に上達しました。
確かに、それだけではなく、習った物を生かせる環境に囲まれることも大事です。
詳しい文法や語彙などの知識は必ずしも完璧である必要はないと思います。」
それは、実際に学ぶ中で、言語は上達していくと考えているからです。
そのためには、恥ずかしがらずに、積極的に、地元の人たちと話すことで、多くのインプットをもらえる可能性があります。例えばこの夏に三ヶ月のインタシップをしました。その時に一人暮らしてアパートに住みました。一人に暮らして寂しい感じを乗り越えるために、アパトの前にバールに行き始めました。そこに日本人しか囲まれませんでした。それに加え、日常会話の上達だけでなく、相手の表情やコミュニケーションマナーなどを理解すれば、同時にフィードバックももらえます。
もう一つの大切なものは、難しそうな場合でも、ひるまずにコミュニケーションをとることだと思います。例えば日本に住んだ時、いろいろな交換会議に参加しました。
そうしたら、たとえ間違えたとしても、自分の成長につながると思います。


回答
過去のコメントを読み込む

日本語

日本語

日本語

イタリア語

イタリア語

イタリア語
この質問をシェアする
関連する質問
新着質問
オススメの質問
話題の質問