Question
14 Dec 2019

  • Vietnamese
  • Japanese
  • English (US)
Closed question
Question about Japanese

‎私は期末テストのため、作文を書きましたが、正しいかどうか、また自然かどうか分かりませんから、皆は私の作文を直していただけませんか?


作文4:ベトナム教育の問題点を述べてください。その問題点を変わるために、あなたはどんなことができると思いますか?
 日本の教育とベトナムの教育はやはり相違点があるが、同じところもある。日本と同じように、ベトナムでは最大成績が上がるために塾で勉強すると決まる学生は少なくない。それもベトナム教育の現在の問題点である。
 文部省の調査によると、ベトナムの学生の中に70%人数が塾で2つ以上の科目を勉強している。中学生と高校生ばかりか幼稚園の5年生から塾で勉強している人数も多い。そいうような数は塾で勉強しすぎるというベトナムの現在の教育の状況を占める。
この問題を解決するために、ベトナムでは文部省が塾で教えると勉強するのを禁止しているのに、70%以上の両親は子供を勉強させている。また、現在、塾で勉強のは様々な種類がある:先生の家での勉強、学校の塾での勉強、家庭と勉強など。塾で勉強時間は1日に1時間半~3時間ぐらいので、塾で勉強できるために、高い学費も払わないといけない。学生が先生の塾で勉強したら、高い点数を得られるという状況もある。
 では、なぜこの問題があるのだろうか。まずは高い点数を得られるため。先生の塾で勉強しないと、優秀な学生でも低い点数を得ると心配している学生も多い。次は学校で教える時間が足りない。先生は全部の授業の内容が伝えられないから塾の授業を行い、学生を練習させる。最後は両親は子供が最大成績を得てほしい。そして、就職が忙しいので、塾で先生は子供をお世話してほしい。両親は自分で子供を教えられない。
 つまり、塾で勉強するのは悪いことではない。適当な時間と勉強方法を選んだら、効果を得る。ベトナムにおけて、塾で勉強の問題はベトナム文部省の担任であるばかりか両親もある。

Answers
Share this question
Read more comments

  • Japanese
[News] Hey you! The one learning a language!

Share this question
Related questions
Similar questions
Newest Questions
Topic Questions
Recommended Questions