Question
14 August

  • English (US)
  • Japanese
Question about Japanese

『準体言: 文語で、用言・活用連語の連体形が、文を構成する上において体言と同じ資格で用いられるもの。』では、『文を構成する上において』の『上において』の意味はここで分かりませんでした。『〜する上において』は本当に正しい日本語ですか?だとすれば、『〜する上において』の言い換えは何でしょうか?

Answers

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)
Read more comments

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese
[News] Hey you! The one learning a language!

Share this question
『準体言: 文語で、用言・活用連語の連体形が、文を構成する上において体言と同じ資格で用いられるもの。』では、『文を構成する上において』の『上において』の意味はここで分かりませんでした。『〜する上において』は本当に正しい日本語ですか?だとすれば、『〜する上において』の言い換えは何でしょうか?
Recommended Questions
Topic Questions
Newest Questions
Previous question/ Next question