Question
Updated on
2 October

  • English (US)
  • Japanese
Question about Japanese

『「的を得る」は慣用句なので、別々では意味が違います。』では、『別々では』の『では』は『だったら』と同じ意味ですか?

実は、私には、『別々では意味が異なる』の『では(「だ」のテ形+は)』は、『慢心していては勝てない』と『遊んではよい成果が得られない』などの、『たら』と同じ意味の『動詞のテ形+は』の用法と全く同じです。
つまりは、『別々では意味が異なる』では、『では』が仮定条件を表し、『格助詞の「で」+は』ではないと思います。その理解は正しいでしょうか?

Answers

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)
Read more comments

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese

  • English (US)

  • Japanese
[News] Hey you! The one learning a language!

Share this question
『「的を得る」は慣用句なので、別々では意味が違います。』では、『別々では』の『では』は『だったら』と同じ意味ですか?

実は、私には、『別々では意味が異なる』の『では(「だ」のテ形+は)』は、『慢心していては勝てない』と『遊んではよい成果が得られない』などの、『たら』と同じ意味の『動詞のテ形+は』の用法と全く同じです。
つまりは、『別々では意味が異なる』では、『では』が仮定条件を表し、『格助詞の「で」+は』ではないと思います。その理解は正しいでしょうか?
Recommended Questions
Topic Questions
Newest Questions
Previous question/ Next question